news

サーバの『脆弱性』『不正アクセス』『改ざん』対策サービスを開始!

2017.12.11

オールインワンホスト型
セキュリティソリューション

あんしんセキュリティ

今までコストが高く導入できなかったシステム周辺の総合防御を、ディーネットのあんしんセキュリティが実現。
OS、ソフトウェア、システム環境の総合防御に最適なソリューションをご提案いたします。

『仮想パッチ』による
不正侵入防御(IDS/IPS)

『仮想パッチ』による不正侵入防御(IDS/IPS)

環境を選ばない
ソフトウェアタイプの
セキュリティソリューション

近年の公開系システムへの攻撃の主流は、OSや、サーバソフトウェア、アプリケーションの脆弱性を突く攻撃が主流となっています。これらのセキュリティ対策ができる不正侵入防止機能(IDS/IPS)の機器は、非常に高価で、導入の敷居が高いことが課題でした。
これを、ホストにインストールするソフトウェアタイプのソリューションとして、ご提供を可能にしたのがあんしんセキュリティです。
あんしんセキュリティは、OSやアプリケーションに到達する前に防御する「ディープパケットインスペクション型」の不正侵入防止機能により、サーバの総合防御を1台からご利用可能な月額型サービスでご提供します。

  • OSアプリケーションの
    脆弱性を保護

    あんしんセキュリティ

    WindowsServer/Linux/Apache/PHP/WordPress等100種類以上のアプリケーションの保護に対応。

  • SQLインジェクション等
    攻撃対策

    あんしんセキュリティ

    SQLインジェクション対策、クロスサイトスクリプティング対策、パストラバーサル対策など、WEBアプリケーションを保護します。

  • レガシーOSの
    保護対策

    あんしんセキュリティ

    ベンダーが更新を終えたOSについても、仮想パッチによる防御を行います。※保護期間は一定期間となります。

サービス提供イメージ

あんしん提供イメージ

サービス内容

脆弱性・Webアプリケーション保護
『仮想バッチ』

サーバが自動で脆弱性を検出し、仮想パッチ(脆弱性ルール)によって脆弱性を突いた攻撃をブロックします。(対応している脆弱性は、Windows、Linux、など主要サーバOSや、Apache、BIND、Microsoft SQL、Oracle等100以上のアプリケーションに対応)仮想パッチは、サーバの停止、再起動が必要ないため、お客様の業務の遂行に支障をきたすことはありません。Webアプリケーション保護機能はSQLインジェクション、クロスサイトスクリプト(XSS)等のWebアプリケーションの脆弱性を突いた攻撃から保護することができます。

不正な通信を防御
『ファイアウォール』

IPアドレス、MACアドレス、ポートのフィルタリングをサーバごとに細かく設定できます。ネットワークごとのポリシー作成も可能です。また、TCP、UDP、ICMPの各プロトコル、IP、ARPなどの各フレームワークに対応します。

不正アクセス検知
『セキュリテイログ監視』

複数のログイン失敗など、予め指定したイベントログやアプリケーションのログを監視し、予めきめられた閾値を超えた場合に、疑わしいふるまいとして自動で管理者へ通知します。

不正Webサイトプロック
『Webレピュテーション』

毎日リアルタイムで監視ドマイクロの不正Webサイトの評価データベース情報を基に、フィッシング詐欺やウイルスが仕込まれているWebサイトなど、危険なWebサイトへのアクセスを未然にブロックします。改ざんされたWebも検索対象になります。

管理Webコンソール

インターネットを経由して、お客様専用の管理者画面からイベントの閲覧、レポートの作成で、保護サーバの対策状況をリアルタイムで確認できます。

【問い合わせ先】
株式会社ディーネット 営業本部
TEL:03-3591-8887