クラウド型総合メールセキュリティサービス

あんしんクラウド
メールフィルター

かんたんに導入ができて、すべて自動運用でお任せ
あんしんできるメール業務環境を、あんしんできる価格で

メールでこんなお困り事はないでしょうか?

  • ウイルスに感染させたという脅迫メールで、ビットコインの支払いを要求されている。
  • クレジットカード情報などの個人情報の入力を促すメールが、本人かどうか分からない。
  • 怪しいサイトのURLが掲載されたメールが届くが、クリックして良いかどうか分からない。
  • エモテット(Emotet)や標的型攻撃って、最近よく聞くけどまったく対策ができていない。
  • 迷惑メール等を抑止したいが、社内に管理者がおらず、十分な対策ができていない。

そんなお困り事に

あんしんクラウド
メールフィルター

メールの受信経路の前段に組み入れることで、あらゆる迷惑メールの防御を可能にする、
クラウド型メールセキュリティサービス

  • ウイルス(マルウェア)感染攻撃メール
  • 標的型攻撃メール
  • 詐欺・なりすましメール
  • 様々なパターンのスパムメール

これらすべてをまとめて対策!
一流メーカーやメガバンクレベルの防御が、どんな規模の企業にも安価にご利用できる、迷惑メール総合対策ソリューションサービスです。

あんしんクラウドメールフィルター
メールブロックの仕組み

お客様宛のメール(MXによる配信)

あんしんクラウドメール
フィルター

  • 検疫

    当社独自のデータベースを元にブロック!

  • 検疫

    ウイルスや有害なメールをブロック!

  • 検疫

    メールの中身まで検疫してブロック!

複数階層による検疫により不正と判定されたメールをシャットアウト

(※)攻撃対策機能の詳細は後述をご確認ください。

検疫の結果安全なメールだけを配信(静的配送)

機器の導入や、難しい初期設定は不要!
導入後はその直後から自動運用により、最適な防御が機能!
ご契約は月毎のサブスクリプション型の契約になり、年間保守費用やライセンス費用等が別途発生する事もナシ!

メールセキュリティの対策は、企業規模の差が対策レベルの差という現実があります。
あんしんクラウドメールフィルターは、全ての企業に最高レベルの迷惑メール対策をするために生まれたサービスです。
大手メーカーや金融機関、政府機関と同等以上のメールセキュリティ対策をご提供します。
メール受信のセキュリティにおいては、日本トップクラスの防御力を手に入れることができます。

お問い合せはこちら

あんしんクラウド
メールフィルター

3つの特徴

AI

AI搭載のスパムフィルタリングエンジンを始めとした、最高レベルの迷惑メール対策を実現

あらゆるメールへの攻撃対策を包括的に実現します。
AIによるスパムフィルタリングに加え、独自のリアルタイムIPブロックリストやSPF / DKIM / DMARC等の送信元ホストおよび送信元ドメインへの多層防御、またメール検体に対するコンテンツフィルタリング防御(添付ファイル/件名/本文/本文中のURL)等の複数手段により、極めて強力な攻撃対策を実現します。

超特価

誰でも使えるクラウドならではのプライス。全企業に最高のメールセキュリティ環境を超特価で!

一般的にメールセキュリティ対策サービスは、専用の動作環境に加え、ソフトウェアライセンス、年間保守費用が必要です。
また、スパムメールやメールコンテンツフィルタリングは別途オプション費用が掛かることがほとんどです。
当サービスは全ての攻撃対策がコミコミなのに、アカウント代だけで利用可能な、あらゆる規模の企業様が使えるメールセキュリティサービスです。

AI

メールサーバーへの設定変更不要。かんたん導入、自動運用で全てお任せ

当サービスは、受信経路に組み込むタイプの迷惑メールフィルタリングサービスです。お客様側でメールサーバの設定変更は不要です。
当社からご提供する「ご利用の手引き」に従って、当社の指定するDNSの設定変更を行っていただくだけで導入が完了します。
導入後のシステム運用管理はクラウド上で自動で行われるため、面倒な作業は一切ありません。

攻撃対策機能について

AIによるスパムメールフィルタリング機能だけではなく、
緻密に組み合わせた延べ50パターン以上の攻撃対策や、
独自の迷惑メール対策ロジックを構築し、
あらゆるタイプの迷惑メールの流入を防ぎます。

メールフィルターファイアーウォール(MFFW)による境界防御

  • SPF / DMARC / DKIM の明示的な通信拒否(HARD FAIL、Reject指定ドメイン)
  • 独自の送信元レピュテーションデータベースによる通信拒否
  • リアルタイムIPブロックリストによる通信拒否
  • 厳密な送信者ドメインのチェックによる通信拒否
  • 明示的な迷惑メールホストとの通信拒否

ウイルス(マルウェア)検疫/アウトブレイク検疫/アクティブファイル検疫

  • Kasperskyによる、添付ファイルのウイルス(マルウェア)検疫。またマルウェアが含まれている可能性のあるメールの検疫
  • 添付ファイル中のマクロ等、アクティブコンテンツの検疫
  • 通常利用では存在しない形式のファイルを不正な形式のファイルとして検疫

(※)一部の機能は後述の4の中で実施されるものがあります。

送信元メールドメインデータベースランキングごとの個別フィルタリングの適用

  • SPF/DKIM/DMARC等各種送信認証を独自判定システムによりさらに正確にブロック
  • 独自の複数層の検疫ロジックにより、ISP、ITサービスプロバイダー、金融機関等の詐欺、なりすましメールをブロック
  • 独自の全世界のフリーメールアドレスデータベースを用いて迷惑メールだけをブロック
  • 国別ドメイン(ccTLD)、分野別ドメイン(gTLD)、また2バイト文字ドメイン等を独自スコアリングし、迷惑メールだけをブロック
  • 独自のブラックリスト/ホワイトリストにより、迷惑メールを確実にブロック

(※)4以降は判定をスキップするものや、判定レベルを厳密化するものなどに分岐します。

メールコンテンツ検疫(件名/本文/URL/添付ファイル)

  • メール件名、本文中から、詐欺、なりすましで使われる文言パターンを検疫
  • メール本文内に埋め込まれた有害なURLパターンを検疫
  • メール本文中、または添付された画像から不適切な画像を検疫

(※)検疫結果の判定レベルによりブロックするものと、メール件名への注意喚起差込みに分かれます。

リアルタイム AI 判定による、スパムメール検疫

  • AI スパム バルク エンジンによる、大量に同様の配信を行っているバルクメールを検出
  • AI スパム レピュテーション エンジンによる、ほとんどの人が望まないメールを検出
  • AI スパム コンテンツ エンジンによる、ほとんどの人が不快感を表すメールを検出
  • AI スパム トリック エンジンによる、スパム判定チェックを回避する書き換えを行ったメールを検出

(※)検疫結果の判定レベルによりブロックするものと、メール件名への注意喚起差込みに分かれます。

【コラム】

SPFによる送信ドメイン認証の
現状について

あんしんクラウドメールフィルターでは、送信ドメイン認証を多重で掛け、誤検知を最小に取組む設定をしています。 その理由として、この送信ドメイン認証は、大手ITサービスベンダーにおいても設定のミスが目立つからです。

例えば、SPF(Sender Policy Framework)は判定の種類はおおまかに、「正常」「注意」「拒絶」の判定設定があります。 利用時は正常なホスト(IPアドレス等)を設定し、その他を「注意レベル」とするか「拒絶レベル」とするかの違いがあります。 設定されているもので多いのが「注意レベル」の設定ですが、この設定におけるミスがかなりの数に上ります。

例えば、外部のメール配信サービスを利用した際に、このSPFレコードに追加を忘れる場合などが目立ちます。 あんしんクラウドメールフィルターでは、こういった実態に合わせて誤検知を防ぐ緻密な多重設定を施しています。 これにより大手のショッピングサイトや、ITサービサーからの詐欺、なりすましメールが100%の確率(※)で除外されています。

(※)あんしんクラウドメールフィルターでは、送信元のEnverope-Fromによる判定を行っているので、ヘッダーFromドメインの作業は別の方法により検疫を行っています。

料金

初期費用\20,000(※)両プラン共通

月額費用

以下の2つのプランからご選択ください。
30アカウント以上のお客様には定額プランがオススメです。

【定額プラン】

アカウント数 月額料金
10アカウントまで ¥3,000
20アカウントまで ¥6,000
30アカウントまで ¥7,800
50アカウントまで ¥12,000
70アカウントまで ¥15,400
100アカウントまで ¥20,000
101アカウント以上は
10アカウントごとに
+ \2000

【完全従量プラン】

アカウント数 月額料金
1アカウントにつき + \300

クラウドによる圧倒的なコストメリット

あんしんクラウドメールフィルターは、1ヶ月単位でご利用可能な、クラウド時代を代表するメールセキュリティサービスです。
ライセンス費用や、年間保守費用等は不要です。

【あんしんクラウドメールフィルターと他社サービスの比較(100アカウント利用時)】

DENET A社 B社 C社
100アカウント
月額費用
¥20,000 ¥40,000 ¥42,000 ¥50,000
1アカウントあたり
の月額費用
¥200 ¥400 ¥420 ¥500
最低利用期間 1ヶ月 1ヶ月 1年 1年
ウイルス対策
スパムメール対策
(オプション)

(オプション)

Secure Email Gatewayについて

あんしんクラウドメールフィルターを実現した
クリアスウィフト社のセキュリティーソリューション!

クリアスウィフト社のセキュリティーソリューション

あんしんクラウドメールフィルターは、英clearswift社(クリアスウィフト)SECURE Email Gatewayを採用しました。クリアスウィフトは、英国におけるサイバーセキュリティ分野での豊富な実績を持つトップ企業です。政府機関、国防機関、金融機関をはじめとするさまざまな業種の企業で、世界 70 か国にわたって使用されていることが、クリアスウィフト製品の信頼性を物語っています。 (※)クリアスウィフトの受賞歴

あんしんクラウドメールフィルターは、Secure Email Gatewayをベースに、独自のカスタマイズとチューニングを施し、より日本企業に特化したクラウド型メールフィルタリングサービスとして開発しました。

更なるカスタマイズがされた
Secure Email GatewayをAWSに導入する。

awslogo

あんしんクラウドメールフィルターは、全てのお客様にかんたんに導入いただけることを目指し、メールの受信経路に特化したメールセキュリティサービスです。受信経路だけではなく、送信経路のセキュア化、また追加で以下の機能をご要望のお客様には、AWSなどのクラウド上でお客様専有のSecure Email Gateway環境をご提供致します。メールサーバーのAWSへの移行も含めて、全てをワンストップでご提供することが可能ですので、お気軽にご相談ください。

あんしんクラウド
メールフィルターの機能

plus

SEG-ICON

  • お客様専用のSecure Email GatewayアプライアンスをAWS環境にデプロイ
  • お客様環境独自の事情に合わせた、迷惑メールデータベースの構築と適用
  • 自由な容量制限
  • メール送信時のウイルスチェック
  • メール送信時の添付ファイルの暗号化(暗号パスワード付きZIPファイル化)
  • ホワイトリスト/ブラックリスト機能
  • 差出人リスト、送信先リストの組み合わせによるBCCメール配送機能
  • メールアーカイブ機能
  • 一定時間の保留機能、配送遅延機能
  • 独自の本文および添付ファイル内の文言チェック(指定文言による個別アクション設定)
  • メール文中URLのサニタイズ(無害化)処理機能の実装
  • レポート機能、トラッキング機能
  • 個人情報や、重要な機密データの外部流出の保護対策機能。

スタートガイド

ご利用に際しましては、下記から「ご利用の手引き」
ダウンロードし、必ずお読みください。

  • 下記のお問い合せフォームからお問い合せいただきますと、担当スタッフが、お申込みから導入完了まで、フルサポートいたします。
  • お申込みは、1ドメイン単位となり、該当のドメインでご利用いただいている、配送されるメールアドレス数分のお申込みが必要です。
  • ご利用開始月から当月間の月額費用が発生します。
  • あんしんクラウドメールフィルターは基本サービスとして、受信経路に迷惑メール検疫機能を持つメールフィルターシステムサーバーを経由させます。

導入の際には、最低限以下の対応が必要となります。

  • 【DNSレコードの設定】・対象ドメインの「MXレコード」の変更。
  • 【ファイアウォールの設定】・あんしんクラウドメールフィルターシステムサーバーから、お客様側のメールサーバーへのSMTP通信(静的配送)の許可。
  • 【他に同種サービスの解除】・誤検知の防止のため、現在同様の迷惑メール対策サービスや、アプライアンスをメール受信経路から除外。

(※)クライアントPCのウイルス対策ソフトや、スパム対策機能はそのままご利用いただけます。

お問い合わせ

以下のフォームに入力して送信して下さい。

TOPに戻る