news

IT導入補助金申請代行サービス開始 最大50万円

2018.08.06

ITツールの導入で業務効率UP、売上UPを
目指す中小企業・個人事業主様が対象です。

申請後採択で

最大50万円の補助が受けられます。

対象例

  • クラウドバックアップ
    BCP対策

    災害リスクを回避!

  • 情報資産のクラウド管理
    業務効率UP

    メンテナンスコスト、管理コスト軽減へ!

  • 企業WEBサイト見直し
    売上UP

    インフラ基盤強化
    ユーザビリティ改善

申請・手続きをサポート

ディーネットの対象サービスを新規にご契約いただくお客様には申請・手続きをサポートいたします。

  • IT導入補助って何?

    新たに導入するITツールの費用の一部を国が補助することで、中小企業・小規模事業者の皆様の生産性向上を目的とした制度です。
    例えば、災害などのセキュリティリスク回避や運用に必要な人件費の削減を目的に、自社内の物理のファイルサーバやWebサーバ(Webサイト・ECサイト基盤)のクラウド移行などを計画している場合、ソフトウェア・クラウド利用費・導入関連経費等を対象として申請できる補助金です。

  • 対象企業は?

    資本金・従業員規模のどちらか一方が、下記より低い企業・小規模事業者が対象です。

    業種・組織形態 資本金
    (資本の額又は 出資の総額)
    従業員
    常勤
    製造業、建設業、運輸業 3億円 300人
    卸売業 1億円 100人
    サービス業(ソフトウエア業、情報処理サービス業、旅館業を除く) 5,000万円 100人
    小売業 5,000万円 50人

    上記以外の業種につきましては、こちらをご確認ください。

  • 採択率はどれくらい?

    一般的な採択率は40%。ディーネットが採択に向けて申請・手続きをサポートいたします。加えて、当社が紹介する認定支援機関の支援を受けることも可能です。認定支援機関の支援を受けた場合、採択の可能性が大きく上がります。

  • 補助金額ってどのくらい?

    補助率はITツール・サービス購入額の1/2以内、補助上限額は50万円、下限額は15万円です。

           

第3次公募は8月中旬から
申請の準備をするなら今がチャンス

この機会に、非効率だと思っていたが着手できなかった業務フロー改善や、導入したいと考えていたがコスト面で迷っていたITツールの導入を進めてみませんか?

平成29年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業
  交付申請の手引き
平成30年4月20日 平成30年7月27日改訂

弊社のAWSやクラウドバックアップの利用で、最大50万円の補助が受けられます。

※採択された場合

バックアップ

あんしんクラウドバックアップ

あんしんクラウドバックアップ

安全・簡単・高速なクラウドバックアップサービスです。
オンプレサーバー・PC 問わず、台数無制限で、
全てのデータをクラウド上に
バックアップいたします。
バックアップに関するお悩みをオールインワンで解決いたします。

セキュリティ

あんしんセキュリティ

あんしんセキュリティ

『仮想パッチ』による不正侵入防御 (IDS/IPS)他、
充実の機能をフル装備。
OS、ソフトウェア、システム環境の
総合防御に最適、
環境を選ばないソフトウェアタイプの
セキュリティソリューションです。

AWS

AWS構築・運用

AWS構築・運用

Amazon Web Services(AWS)のメリットを最大化することに特化したクラウドソリューションです。

クラウド構築支援・運用支援

cloudServ

CloudServ.(クラウドサーブ)

ウェブサービスに「監視、運用・保守」
という安心をプラス。
クラウドの設計、導入、運用・保守の全てをお任せいただけます。

WEBインフラのコーディネートはお任せください!

ディーネットは創業以来、WEBインフラ・基幹システム環境の遷移とともに歴史を積み重ねてまいりました。その経験と実績をもとに、お客様ごとに効果の高いソリューションやサービスを提供いたします。クラウド・サーバ・インフラに関するトータルソリューションは、ディーネットにお任せください。