news

AWSのインテグレーションで多数の実績を持つディーネットから、
インフラエンジニアをリモートSESという新しい形でご提供するサービス
テレジョインサービスリリースのご案内

2020.11.06

AWS案件に必要なエンジニアを手軽に参画させることが出来る画期的なサービス!

SESの常駐メンバーを集まるために、いくつものパートナー企業に声を掛け、幾人ものスキルシートを見比べて、
お客様企業への面談の手配をするなど、SESビジネスに疲れていませんか?
テレジョインは、AWS案件で多くの実績を持つインフラエンジニアを時間単位で参画することができる、
リモートSESサービスです。
是非以下からサービスサイトをご覧ください。

成果品質を求められる新しいSESサービスがテレジョインです!

テレジョインは、契約形態こそ準委任契約となり、時間精算型であるところは従来のSESと変わらないですが、
当社の通常行っている請負契約を成果目標として定めているので、これを善管注意義務を履行して、
成果物品質をコミットする形態でサービスをご提供しております。
また、AWS認定技術資格を持つメンバーがチームで対応しますので、その対応品質には自信があります!

通常のSESではなかなか見つからないエース級エンジニアを投入が可能!

テレジョインでは、シーンにあわせ、適切なスキルを持つエンジニアを参画させることが可能です。
例えば、アーキジョイナーは要件定義や設計からの参画が可能で、その工程をお任せいただくことが可能です。
エグゼジョイナーはAWS環境、およびLinux環境の構築を年間数十件こなす、構築導入のプロフェッショナルを選定することができます。
他にもシーンに応じて、最適なコストとスキルのエンジニアを自動で割当ていたします。

是非、当社のテレジョインサービスをご検討ください。

当サービスは、様々なお客様からのAWS導入のプロジェクトのお声がけをいただいた際に、
SESでお困りのお客様が非常に多くいらっしゃる現状から生まれたサービスです。
当社はAWSの導入、構築、またその後の運用においても、フルリモートで多くのプリロジェクトを成功裏に対応しました。
例えば、東証一部上場の大手電機メーカー様や、大手地銀様、行政機関様等、多くの経験があります。
是非、以下のサービスサイトをご覧になり、お客様プロジェクトのお手伝いができれば幸いです。